ピンケのモイ!

ほぼ下ネタ

フタゴジマ

もがいてなんとか辿り着いた

白い海を泳いだ

その白さ故に

何色にでも変わってしまいそうで

僕は優しく

震える手を添えた

 

右も左も わからないまま

歩き始めた ただがむしゃらに

探しものは なかなか見つからず

不安になって 確かめる

 

これでいいのか 此処でいいのか

 

もがいてなんとか辿り着いた

雲の上を歩いた

その柔らかさ故に

なんにでも形を変えてしまいそうで

僕は溢れないように

グッと掴んだ

 

昨日は少し自信なさげ

今日は大きな夢を抱いてる

明日は下を向いてるかも

でもそんなのもう

どうだっていいなんだっていい

 

ああ、白く柔らかい双子島よ

僕を挟んでうずめて

いっそのこと殺してくれないか

 

 

 

 

お金払ってなんとか辿り着いた

その白いおっぱい触りたいけど

緊張するわ

 

右乳首も左乳首もこねくり回すけど

全然感じてくれないから 確かめる

ねえ気持ちいい?乳首気持ちいい?

 

お金払ってなんとか辿り着いた

ふわふわのおっぱいだから

ガシガシ揉むぞ

 

昨日の嬢はちっぱいだった

今日の嬢は巨乳ちゃん

明日の嬢は垂れ乳かも

でもそんなのどうだっていい

おっぱいならなんでもいい

 

その白くて柔らかいおっぱいで

ぱふぱふして僕を窒息死させてくれ