ピンケのモイ!

ほぼ下ネタ

水の話

 

熱中症対策で水分をたくさん摂りなさい。

 

猛暑で干上がっています取水制限を。

 

ライフラインが復旧していませんまだ断水状態です。

 

最近なにかと水の話をよく目にする。

 

僕は日中、外で仕事や運動をするわけでもないし、いつでも水分補給ができる。

 

僕の地域は取水制限の対象になったことはまだ一度も無いし、

 

災害にも遭わず普通に水道水が使える環境だ。

 

 

僕は、困っている人を助けたい。

 

僕が使う水は、水を必要としている地域、必要としている人に届けたい。

 

 

 

だから僕は、考えた。

 

 

僕のように恵まれた人は

 

おしっこを飲むことにしませんか?

塩分摂れるし。

 

 

 

例えば人助けをしたいと僕と同じ志を持った女性がいたとすれば

 

僕におしっこを飲ませてくれれば

 

僕が飲むはずだった水は、使われなくて済むわけです。

 

そして女性は人助けをした喜びを感じられるわけですよ。ウィンウィンですよね。

 

 

これね、もっと秋元康的に考えてみると商業的にも素晴らしいと思うんです。

 

おしっこをするだけでお金が貰える!と謳って広告を出して、有志の若くて可愛い女性を集めて、僕みたいな有志の方々に、1杯1000円とかで売るんです。

 

で、有志の女性は人助けをしたいというボランティア精神でやっていますから、お金なんかいらないわけです。募金です。

 

 

小さな川がやがて海となるように、お小水が黄金水となり、聖水へと昇華していくわけです。

 

 

 

それをね1対1とかでやり取りしていたら、本当に必要な人に水が届くまでめちゃめちゃ時間がかかるじゃないですか。

 

そのシステムを拡大させて、秋元康が仕掛けたアイドルの握手会のような感じで、ゾゾマリンスタジアムかなんかで観客席に有志の女性を満席に集めて、尿道にホースの様なものを当てがってもらうわけです。

 

で、そのホースがグランドの頭上高くに設置されたすっごい大きいシャワー装置みたいなやつに繋がっていて、

 

おしっこをしてもらえば、グランドに寝転がって、口を開けてまだかまだかと待っていた有志の方々に降り注ぐんです。

 

これね、狂気に満ちすぎている、現実的ではないと思うでしょ?

 

でもゾゾマリンスタジアムだからね?前澤友作だからね?

 

 

って考えてたんだけど、とにかく絵面が汚すぎるから、素直にコンビニの募金箱に募金しておきました。僕が出来ることなんて、悔しいけれどそれくらいでした。

 

とにもかくにも、1日も早くみなさんが過ごしやすい普通の日常が訪れますように。